読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

条件分岐等で範囲条件に日本語ではなく記号を用いてみた。

例えば以下のような文が書かれていたとする。

例1:Aの範囲は、500円以上 1000円未満とする。

別の書き方で、以下のような書き方もできないだろうか?

例2:Aの範囲は、「≧ 500」「< 1000」とする。

要は「記号を使う」ということである。
しかし、日本人にとっては記号だと違和感あるのでしょうか。
文章的には、例1の方が良いと思いますが、誤字や読み間違いが
あるでしょうから、その点記号の方が良いのかなぁ・・・と思います。


また、各プロジェクトの標準の書き方にもよるので
「こういう書き方もできるかな?」と考え、
メモがてら書いてみました。


以上