読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SMART deployのコンポーネント名ついて

間を空けると忘れてしまいそうなので、書いて残しておくことにします。


前の記事にも書いたのですが、ついつい以下のように書いて
しまうことがあります。

@Binding
private UserService service;

しかし、Seasarのリファレンスを確認すると

クラス名の先頭を小文字にしたものが基本的なコンポーネント名になります。

となっているので実際には

@Binding
private UserService userService;

という感じが書かなければいけないようです。


Seasarのリファレンスをちゃんと見ていないのが
わかってしまうような恥ずかしい内容ですが、勉強になったのでよし!