読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

設計がいかに重要か、身をもって知る

今の現場で、1つの機能を自分1人で
設計、製造、単体テスト結合テストまで行っている状態です。
しかし、設計したときは「これでバッチリ」と思っていても、
下流工程になるにつれ「設計のときにこうしていれば!」とか
「設計のときにこんな凡ミス気づけよ!」というものが
結構出てきており、設計力の無さに凹んでいました。


この設計を他の人が見て製造したら・・・と思うと
恐ろしくて考えられないです。


自分の力がまだまだってことが
痛いほどよくわかったここ数週間です。


時間に余裕がないわけではないので
今は、しっかりテストして品質を上げて
次、設計をするときは今以上にいいものを
書けるようになっていきます。